読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュ障だけど、心は熱い!

私の今までの壮絶な人生、ほとばしるほどの熱い気持ち、その他雑記全て私をさらけ出します! 同志募集! 応援募集! 諸々レビューあり♪

一皮剥けた私。 大人の判断


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

みなさんこんにちはー!

 

 

 

ねぇねぇ、寒すぎません!?

 

 

 

まだ11月上旬ですよ!?

 

 

 

おかしいでしょー!

 

 

 

寒い通り越して、痛いよ!

 

 

 

こたつむりしてると、下半身はあったかいんだけど、上半身が寒すぎてやばい!

 

 

 

だから今は、丸ごとこたつに潜り込んで書いてます!

 

 

 

腕も手も顔もあったか〜い♡笑

 

 

 

どうしても近々で体重を落としたかったから、食べる量最大限に減らしているのに何も変わらない現実。

 

 

 

くそうっ!笑

 

 

 

今日からフルーツデーが始まります♪

 

 

 

 

朝昼晩フルーツです♪

 

 

 

 

あ、でも、softbankユーザーなので、アイスは食べます♪笑

 

 

 

フルーツデーが始まるというのに、どうしても気になる高カロリー商品が出て、とてつもなく苦しいです

 

 

 

みなさん、KECのCHIZZAって知ってます?

 

 

 

むしろ、もう食べたよーって方もいらっしゃるのではないでしょうか!

 

 

 

ずるい!ずるすぎる!

 

 

 

ピザのトッピングがパン生地じゃなくてチキンで出来てるんですよ?

 

 

 

おいしいに決まってる。

 

 

 

まずい理由がひとつもない。

 

 

 

 

あー!食べたいよー!

 

 

 

寒いし、食べたいもの食べれないし、雨降ってるし、私はかなしいです

 

 

 

 

 

それでも私は、泣きながら、昨日の続き、行きますよー!笑

 

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

昨日どんな内容で終わったのかわからなくなったので、確認してきました♪笑

 

 

 

 

ではでは気を取り直して、すたーと!笑

 

 

 

 

父が浮気してるかもーって話でしたね。

 

 

 

 

 

 

母もあからさまに元気なかったし、父は夜いないことも多くなって、お母さん突入しちゃえばいいのに、と思いながらも、信じたくない気持ちもわかるような、なんかそんなもやもやした期間がありました。

 

 

 

 

 

でも、なんだかんだ2人は16年連れ添ってるし、別れることはないんだろうなーとあんまり心配してなかったんです。

 

 

 

 

 

だって、あんなに今までいろんなことがあったのに別れなかったんだから笑

 

 

 

 

でもある夜、話があると呼ばれました。

 

 

 

 

まさか、とは思ったけど違うかなーとも思った。

 

 

 

うん、そのまさがでした。

 

 

 

「別れることにしたけど、◯◯はどうしたい?」

 

 

 

 

いざ言葉にして言われると、なかなかショックな言葉ですよね。

 

 

 

私は、両親のこと好きではなかったけど、気づいたらこんなことを言っていました。

 

 

 

 

「なんでよ…?今までいろんなことあったけど、こうしてみんなで一緒にやってきたじゃん。どうしたいとかじゃないよ、これからも4人で頑張っていこうよ、だから考え直してよ!」

 

 

 

 

私、言いながら泣いてましたね。

 

 

 

 

やっぱりそれなりに、家族への想いはあったみたいです

 

 

 

 

でも、二人とも今まで見たことのない困った笑いをして、「でも、もう無理だよ、わかるだろ?もう決まったことだから、ちゃんと考えてほしい」と父は言った。

 

 

 

 

あ、本当に終わりだ、もう私が何を言っても覆らない。

 

 

 

2人の覚悟は確固たるものでした。

 

 

 

でも、そのとき父は言ったんです。

 

 

 

「別れても、またやり直せると思った時には、そのときはまたみんなで暮らそう。」

 

 

 

 

私は、この言葉を信じて心に留めました。

 

 

 

 

みなさんもこの言葉、覚えておいてください。

 

 

 

この後、この言葉が引き金で事件が怒ります。

 

 

 

どっちかを選ぶなんて無理だよ…。

 

 

 

 

感情で考えるとどちらかを選ぶなんて無理でした。

 

 

 

やっぱりどっちも私の親だし。

 

 

 

全然決められなかった。

 

 

 

だからもう、損得で決めるしかなかった。

 

 

 

 

母を選べば、引っ越さなければいけない、父と一緒にいれば、生活的には今のままだ。

 

 

 

引っ越さなくていいし、学校も今のまま通えるし、苗字が変わることもないし、何より彼と一緒にいられる。

 

 

 

母の薬を飲んでいるときのひどい姿を見なくて済むし。

 

 

 

 

 

父を選ぼう。

 

 

 

 

私は、断腸の思いで選びました。

 

 

 

 

それを両親に伝えたとき、母はとても悲しそうでした。

 

 

 

なんかすごく申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

 

 

 

 

じぶんに置き換えたとき、選ばれなかったときのことを考えると、想像がつかないくらいつらかったんだろうなーと思う

 

 

 

 

弟もお父さんのほうに引き取ったからね。

 

 

それからしばらくして、母は母方の祖父母のところに引っ越していった。

 

 

 

 

 

母だけ一人で。

 

 

 

 

あんなにどうしようもない母だったけど、やっぱりいないと寂しいもんですね笑

 

 

 

 

 

 

最初は心に穴がぽっかり空いた気分でした。

 

 

 

 

 

私が損得勘定で生きる人生はここから始まったのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

このときはそうせざる負えなかったんだけどね。

 

 

 

 

またさ、選ばせるってとてつもなく酷な話ですよね。

 

 

 

 

わー!びっくりしたー!

 

 

 

私、iPhoneでいつも記事書いてるんですけど、今フリーズしました…。

 

 

 

 

頑張って書いたのに、消えちゃうかと思った泣ける。

 

 

 

助かりました

 

 

 

話は戻しますが、得か損かって、普段はあんまり考えて動いちゃダメですよね。

 

 

 

 

考えちゃダメというか、損だと思ったことも、必ずその経験がその人の糧になるし、結局は得なんですよね。

 

 

 

 

だから、なんでもかんでも行動する前から考えてしまうのはよくないと思います!

 

 

 

 

 

もし、このときの私のように、損得勘定で生きている方は今すぐやめましょう!

 

 

 

 

そういう生き方をしていると、チャンスを逃してしまうかもしれません。

 

 

 

だから、前向きにチャレンジして行きましょうね♪

 

 

 

なんだか脱線してしまいましたが、今日は、ついに両親が離婚してしまったというお話でした。

 

 

 

 

まだまだ続きますよー♪

 

 

 

あー寒いよー。笑

 

 

 

こんな寒い今日でも、何か一つでも心温まる出来事がみなさまに起こりますように…♪

 

 

 

 

ではでは、また明日ー( ¨̮ )