とりあえず、ホットミルク。

私の経験が、あなたの背中を支えることが出来るかもしれない。とりあえずホットミルク飲みましょうか。

完全に調子乗ってました。笑

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

みなさんこんにちはー!

 

 

 

 

まだまだ元気出なくて、だいぶこじらせています笑

 

 

 

 

 

 

 

一度落ちるとダメですね、なかなか這い上がってこれません。

 

 

 

 

 

 

 

一昨日昨日、一回も外出てないですしね笑

 

 

 

 

 

 

 

今日は夜に心理の講座があるので、久しぶりに外に出ますが、正直少し行きたくない笑

 

 

 

 

 

 

 

大好きな本もいまは読みたくないし、ただただ星野源に会いたい、結婚したいってことばかり考えてます。笑

 

 

 

 

 

 

 

あー、頭の中は星野源。笑

 

 

 

 

外に出たくないし、一人でいる時間を楽しもうって思ってる自分と、こんなに時間を無駄にして、何もしないでいていいのかなと思ってる自分に挟まれていて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失業保険が今年で終わるから、来年からはこんな葛藤をしてる場合じゃなくなるし、今年中は焦るのやめようとは思ってはいるんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

源さんが迎えにきてくれて、一緒に幸せに暮らせることを信じてます!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんももうこじらせ記事はいいよー。。と思ってらっしゃると思うので、今日は続きを書こうと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年上くんと終わって、おっぱい星人と仲良くなったってところからですね♪

 

 

 

 

 

 

おっぱい星人だと、なかなかポップすぎるので、彼はメガネをかけていたのでメガネくんと呼ぶことにしますね笑

 

 

 

 

 

 

 

メガネくんと毎日メールとか電話とかしてるうちに、サークル何に入るのかなーって気になって聞いたみたら、メガネくんはお笑いが好きらしくて、大学にもお笑いサークルがあるみたいなのでそこに入るよーってことでした。

 

 

 

 

 

 

お笑いサークルってなに!?って思いますよね?笑

 

 

 

 

 

 

ほんとそのまんまです笑

 

 

 

 

 

 

 

メンバーでコンビ作って、お笑いをするんです!

 

 

 

 

 

 

 

私もお笑いは好きだったし、何よりもメガネくんと同じサークルに入りたかったのでお笑いサークルに入りたいって言ったんです。

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、新歓があるから来る?って言われて。

 

 

 

 

 

 

でも、その日がたまたまクラスの飲み会とかぶっていたので、途中で抜けて、新歓に遅れて参加するってことにしたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、当日、クラス会で飲んでて、途中でメガネくんから連絡が。

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ行くよーと言うと、迎えに行くよって言ってくれて。

 

 

 

 

 

 

 

 

着いたよーと連絡があったとき、私はクラス会が楽しくて楽しくて、やっぱり今日は行かなーい!と送ってしまったんです。

 

 

 

 

 

 

 

この時は酔っ払っていたとは言え、ほんと最低ですよね私!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あり得ない!

 

 

いま当時の私に会ったら、往復ビンタですよ!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、メガネくんは優しくて、全然怒らなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

宿題一緒にやろーって誘ってくれて、嬉しくて、恥ずかしくて、青春ですね。笑

 

 

 

 

 

大学から最寄り駅まで、バスじゃないと帰れない距離で、向こうは近いから自転車で来ていて。

 

 

 

 

 

 

 

終わってから歩いていると、私はバスでしか帰れないのわかってるのに、「どうやって帰るのー?」って聞いてきて。

 

 

 

 

 

 

たぶんあの感じこのあとご飯とか、いろいろ誘ってくれようとしてたんだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

でも恥ずかしくて、そういう相手の気持ちも全部無視して、私は来ていたバスに飛び乗ってまっすぐ帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

もうほんと、私何やってんだー!って感じですよね。

 

 

 

 

 

 

 

完全に、余裕ぶっこいてました。

 

 

 

 

 

周りの友達に話しても、絶対好きだと思うよー!って言われてたし、ほんとにいい感じだったし、あともう少しで付き合えると思ってたんです。

 

 

 

 

 

 

 

それにしても調子乗りすぎだよ私。。泣

 

 

 

 

 

 

このあと、悲惨な結果になることは予想出来てしまうかもしれませんが(笑)、大学の話がメガネくんのみで進んでいるので、ほかの面からもお話しようかなあと思います!

 

 

 

 

 

 

さらっとクラス会とか書いてるけど、普通の大学はクラスはないんでしたっけ?

 

 

 

 

 

 

私の大学は規模が小さかったので、クラスがあったんです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って言っても、私はクラスの子たちとはそこまで馴染めなくて、クラスのときだけ仲いいって感じで。

 

 

 

 

 

元々、入学前にmixi(懐かしい 笑)でグループがあって、そのグループで飲んだりしてて、そこで仲良くなった子たちと一緒にいましたね。

 

 

 

 

 

 

とにかくサークルに入りまくりました!笑

 

 

 

 

 

お笑いサークル、野球サークル、旅行サークル、あとなんだっけ笑、とにかく5.6個入ってました笑

 

 

 

 

全部中途半端でしたけど笑

 

 

 

 

 

学生っていいですよねー、めんどくさいこともあるけど楽しかった笑

 

 

 

 

 

 

 

あとは、mixi内だけで仲良かった男の子が一人いて。

 

 

 

 

 

軽音サークル入ってて、大学に見に来てよーって言われてたんですけど、いつも一緒にいた子たちがあまり興味なくて、私だけ行くのもなーってなって、入学後も結局とうぶんは会いませんでしたね。

 

 

 

 

 

 

学部も違ったし、近いようで遠かったんですよ笑

 

 

 

 

 

 

そんな感じで、いろいろと楽しくて、大学生をそれなりに満喫してました♪

 

 

 

 

 

 

 

だんだんとおうちにも寄り付かなくなって、帰りも遅くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

結婚式までしたくせに、父と継母の関係はだんだんと崩れてきて。

 

 

 

 

 

 

 

私の父はすぐ殴るんです。

 

 

 

 

 

母は薬のせいで殴られて、私は私で、父の言う通りにしないと殴られて。

 

 

 

 

 

 

 

なんでもかんでも、暴力で征服するような人でした。

 

 

 

 

 

継母とも言い争うようになり、最終的には殴る蹴るで大惨事になってました。

 

 

 

 

 

 

その回数がだんだんと増えてきて。

 

 

 

 

ほんとひどいんですよ。

 

 

 

 

 

 

継母も、なんで一緒にいたんだろう。

 

 

 

 

 

 

かわいそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

騙されたんだろうなって。

 

 

 

 

 

 

この頃からはよくしてくれた継母との方が仲良くなって、継母の味方をするようになって。

 

 

 

 

 

私も、大学生になってからは父と論理で戦うようになったんです。

 

 

 

 

父はばかだから、私が論理的に話すことが悔しかったんでしょうね、ボッコボコにされて。

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、そのときあばらが折れたかヒビが入ったらしく、今でもうつ伏せで横になるとあばらが痛いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

このときに、決めましたね、父と縁を切ることを。

 

 

 

 

ありえないでしょ、実の娘にそこまでするって。

 

 

 

 

 

まだ高校生だったころから父のことは大嫌いで、早く父から離れたくて、大学進学を、あきらめて就職しようと思ったこともありました。

 

 

 

 

父の口ぐせは「文句があるなら金稼いで来てから言え」でした。

 

 

 

 

お金を稼いできている自分が一番偉いと思っている典型的なダメ親、ダメ夫ですね。

 

 

 

 

 

 

 

大学は行かせてやるから頑張れとかかっこいいこと言って、諸々のお金はきっと継母の貯金からほとんど出してただろうし、大学のお金だって、私がお勉強頑張って、奨学金もらえたからそれで行けたようなもんなんです。

 

 

 

 

 

 

奨学金借りるってなったときだけ、なんだか猫なで声になったりして、本当に気持ち悪かった。

 

 

 

 

 

 

心から大嫌いだったし、今も大嫌いです。

 

 

 

 

 

 

父とは、もう8年ほど会っていません笑

 

 

 

 

 

 

これからも一生会うつもりありません笑

 

 

 

 

 

これくらい、父が嫌いなんです!笑

 

 

 

 

 

だから、お父さんが大好きって言っている子がとても羨ましいです。

 

 

 

 

 

 

いいなー、あったかい家族。。

 

 

 

 

 

 

 

なんだか話がそれましたが、大学は楽しかったけど家が最悪だったので、遊び呆けていましたよーって話でしたね♪笑

 

 

 

 

 

 

ほんとに、私が心から幸せだーって思える最初の日は、いつ訪れるんでしょうかね笑

 

 

 

 

 

 

まだまだこの時期は、父と一緒にいる間はなさそうですね笑

 

 

 

 

 

 

 

この後も、バタバターっといろんなことが起こるので、こうご期待✩笑

 

 

 

 

 

今日も見てくださってありがとうございます♪

 

 

 

 

ではでは、また明日ー( ¨̮ )♪