コミュ障だけど、心は熱い!

私の今までの壮絶な人生、ほとばしるほどの熱い気持ち、その他雑記全て私をさらけ出します! 同志募集! 応援募集! 諸々レビューあり♪

変態くそじじい。笑

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

みなさんこんにちはー!

 

 

 

昨日のはちみつティーラテは、結局半分も飲まずお店を出ました。

 

 

 

 

 

 

ドリンクだけで750円もしたのに。。泣

 

 

 

 

 

 

甘すぎたけど、おいしかったのでよしとします!

 

 

 

 

 

 

 

そこのカフェ、物販もしていて、欲しいなーって思うものが何個かあったんだけど、ティーラテと戦っているうちにあっという間に次の予定の時間が来てしまい、買えずに出てきたので、ちょっと残念。

 

 

 

 

 

 

 

また気が向いたら行ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の集まりは、とにかく変人が集まる会で。

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわっと書くと、一般的な世の中ではなかなか受け入れられない人たちの集まりというか。

 

 

 

 

 

 

 

なかなか濃ゆい会でしたね。

 

 

 

 

 

 

途中から飽きてきて、もう帰りたいーって思ったりもしたけど、変人たちをもうちょっと深堀りしたいという好奇心も芽生えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今月中に合宿があったりして、なかなか濃ゆい活動が続きそうですが、得るものを得て、さらに変人に磨きをかけたいと思います♪笑

 

 

 

 

 

 

いやー、変人最高。笑

 

 

 

 

 

 

我こそは変人!と思っている方!詳しく聞きたい方がいましたら、コメントください♪

 

 

 

 

 

 

Twitterのアカウント教えるので、DMしましょう♪

 

 

 

 

 

詳しく教えます♪

 

 

 

 

昨日も今日も相変わらず星野源さんで頭がいっぱいなことは変わりません。

 

 

 

 

 

昨日も、都内に出たし、絶対星野源さんに会える!会う!会うんだー!って意気込んでたけど、情報によると逃げ恥の撮影でみなとみらいにいたことを知り、本気で凹んだ。笑

 

 

 

 

 

 

 

会えるって信じれば絶対会えると思ってるし、まだまだあきらめません!笑

 

 

 

 

 

 

 

でも、ほんとに病的でやばいなーと思い始めてきたので、昨日の帰りに、星野源さんの嫌いなところを探してみました。

 

 

 

 

 

 

嫌いなところどんどん見つけて、少しは嫌いにならないと!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

2つ見つけたはずなんだけど、1つしか思い出せないので1つだけ書きます。

 

 

 

 

 

 

 

星野源さんの嫌いなところ

 

 

 

 

 

「女性を女って言うところ!」

 

 

 

 

 

 

なんだか、「女が…」って言ってる源さんを見て、少し引いた自分がいました。

 

 

 

 

 

 

なんか、中二っぽくないですか?笑

 

 

 

こう思うの、私だけかなあ?

 

 

 

 

 

大人なんだから、ちゃんと女性って言ってほしいです。

 

 

 

 

 

 

これで、少しは嫌いになれたはずなんですが、まだまだ全然好きなので、これからもどんどん見つけていきます!笑

 

 

 

 

 

 

今日はバイト先で起こった事件を書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

私の人生初のアルバイト先は、郵便局でした。

 

 

 

 

 

 

ありがちなやつですね♪

 

 

 

 

 

 

だいたい女の子は、局内で年賀はがきの仕分けをするんですけど、私もその仕事をさせてもらっていました。

 

 

 

 

 

 

 

黙々と仕分けしていく作業、意外と好きでした。笑

 

 

 

 

 

 

根暗だからかなあ?笑

 

 

 

 

 

 

中学のころ仲良かった友達が、高校に入ってから仲良くなったであろう女の子に「すきー!」って書いている年賀はがきを偶然見つけてしまって、悔しいやら悲しいやら、なんだか泣きそうになったことを今でも覚えています笑

 

 

 

 

 

 

 

初めてのお給料とか、やっぱりとっても嬉しかったですねー。

 

 

 

 

 

 

いいですね、なんだか青春て感じですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

で、郵便局は短気だったし、年末年始で終了し。

 

 

 

 

 

 

あのころは労働の対価をいただけることに喜びを感じていたのでなんかバイトしたーい!って思って、小さい子好きだったし、弟達2人も保育園とくっついている学童に通っていて、そこでアルバイトさせてもらえるようになったんです♪

 

 

 

 

 

 

基本的には遊んでる子供たちと一緒に遊び、おトイレを自分で出来る子供たちのおトイレに付き添ったり、ヤギを飼っていたのでヤギの小屋の掃除、園内、トイレ掃除、食器洗いなどがメインのお仕事でした。

 

 

 

 

 

 

トイレが苦手で。。

 

 

 

 

 

 

 

掃除も付き添いも。。

 

 

 

 

 

 

ヤギの小屋の掃除も、ヤギが結構大きくて怖くって。。

 

 

 

 

 

 

 

でも、私童顔だからか子供に好かれるんです、仲間だと思われてるんだと思います笑

 

 

 

 

 

 

だから、楽しかったです♪

 

 

 

 

 

 

このバイトは、大学に入るまでっていう約束だったので、それまで続けました。

 

 

 

 

 

 

そのあとは最寄り駅でバイトしたくって、たまたまカフェで募集していたので応募し、見事採用になったのでカフェ店員に。

 

 

 

 

 

コーヒー飲めないし、香りも苦手だったので、毎日が苦痛でした☆笑

 

 

 

 

 

 

 

でも、そこで働いていた先輩たちに、とってもかわいがってもらえてたし、残ったサンドウィッチとか、フレッシュジュースを持って帰れてたし、とっても楽しく働いていたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、一つの事件があるまでは。

 

 

 

 

 

 

問題なのはここの店長でした。

 

 

 

 

 

 

かなりのデブでキッチン内狭かったからめっちゃギリギリ収まってる感じだったし、油ギッシュだし、腕毛すごいし、よく裏でサボってるし、お客様にまで「今日あいついないの?よかったー!」とまで言われてしまうような店長でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

あるとき、一緒に入ってた主婦の方に言われたんです。

 

 

 

 

 

 

「店長が、「〇〇(私)が、制服のシャツの横からブラが見えるんだよー!」って言ってたよ!気持ち悪いよね、直接言わないで私に言ってくるのも気持ち悪いし!」

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりしました。

 

 

 

 

 

 

 

制服、シャツだったんですけど、私結構おっぱいがおっきいので、おっぱいのところがぱっつんぱっつんで、パカーって開いちゃってたみたいで。

 

 

 

 

 

 

気づかなかったよー!

 

 

 

 

 

半年以上働いてて、全く気づかなかったよー!

 

 

 

 

 

 

 

早く教えろよ変態が!

 

 

 

 

 

 

 

と、一気に怒り爆発。

 

 

 

 

 

 

 

次の日、店長と二人出勤だったこともあって、絶対やだし、もう顔も見たくない!と思った私は、その、教えてくれた主婦の方に、「ごめんなさい、私今日でやめますね」って言いました。

 

 

 

 

 

 

 

さすがにわかってくれて、これからも飲みに行ったり仲良くしようね!って言ってくれて。

 

 

 

 

 

 

 

店長以外はみんなほんとにいいひとだったので、悲しくはありましたが、次の日も出勤せず、そのまま辞めました!

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ちゃんと店長に連絡しましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

「こんなことを言ってるって聞きました。気持ち悪いし、顔も見たくないのでやめさせてもらいます、明日ももちろん行きません。」ってメールを送りました。

 

 

 

 

 

 

 

メールでやめるってどうなの?と思うかもしれませんが、向こうも自分の行動を反省したらしく、「ごめんなさい、わかりました」って返信が来たんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと続けたかったのにー!

 

 

 

 

 

 

 

おっぱいなんて見てんじゃねーくそじじい!

 

 

 

 

 

 

変態野郎!

 

 

 

 

 

 

あのときのうっぷんを今ここで晴らしました、ありがとうございます。笑

 

 

 

 

 

 

ほんとにこの後も何度か飲み会誘ってくれて、可愛がってくれる先輩がいて、とっても嬉しかったし、楽しかったです♪

 

 

 

 

 

引っ越してからはもうなくなったけど、いい思い出です♪

 

 

 

 

 

 

で、このあとはなんだかもう働きたくなくなって、3ヵ月くらいはプラプラしてました。

 

 

 

 

 

古着が好きになって、吉祥寺や下北の古着屋さんを一人で回ったり、奇抜な格好をするようになりました。

 

 

 

 

 

 

たくさん入ってたサークルも、どんどんどんどんフェードアウトしていって、結局最後まで行ってたのはお笑いサークルだけで。

 

 

 

 

 

 

ここで仲良くなった女の子とお洋服の趣味が合って、学部は違ったけど急激に仲良くなって。

 

 

 

 

 

 

この子とはほんとに気が合って、お互いに全く気を使わないので古着屋さんに行くときは、1人で行くか、この子と行くかって感じで。

 

 

 

 

 

 

安く奇抜なアイテムをいつも探し求めてさまよっていました笑

 

 

 

 

 

 

髪の毛も金髪ショートだったし、軽そうに見えたのかな、このころはよくキャバクラのキャッチに声かけられてましたね。

 

 

 

 

 

古着にしか興味なかったから、見向きもしなかったけど。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、ここらへんから少しやさぐれます。笑

 

 

 

 

 

 

大学入った当初は、お姉さんチックな感じでいこう!と思ってたのに、いつの間にか路線が変更して、だいぶ脱線しました笑

 

 

 

 

 

 

片方ロングスカートで、もう片方はショートパンツになってるスカート?パンツ?も履いてたし笑

 

 

 

 

 

 

 

タバコもこのころから吸い始めました。

 

 

 

 

 

 

吸い始めたきっかけはあるひとりの女の子なんですけど、この話はまた明日しようと思います♪

 

 

 

 

私の更新を楽しみに待ってくれてるひとがいるも信じて。

 

 

 

 

 

 

ではでは、また明日ー( ¨̮ )♪