読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュ障だけど、心は熱い!

私の今までの壮絶な人生、ほとばしるほどの熱い気持ち、その他雑記全て私をさらけ出します! 同志募集! 応援募集! 諸々レビューあり♪

絶望、からの決断。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちはー!

 

 

 

 

 

 

 

私、関東に住んでるんですけど、だから、地方の方の訛りが羨ましくて!

 

 

 

 

 

 

 

京都、博多とか、必ずランキング上位に入ってくるような訛りでしゃべりたい!

 

 

 

 

 

 

私、親族はみんな秋田県なので、秋田弁はしゃべれるんですけど、いかんせん東北弁はかわいくない! 泣

 

 

 

 

 

 

 

で、大人になると、あ、このひと関西訛りだし、関西出身なのかなー?って思って聞いてみると、「生まれは違う所だけど、仕事で行ってたからその時のが抜けなくて!」って方が結構多くて。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、その手があったか!と思い、今は旦那さんの転勤を祈るばかり。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

出身じゃなくたって、住んでしまえばいいんですよね♪

 

 

 

 

 

希望は、愛知、大阪、京都、福岡のうちのどこかがいいなー♪

 

 

 

 

 

 

訛りたい!笑

 

 

 

 

 

あとね、昨日ブログ書き終わったあと夜は短し歩けよ乙女を読んでいたんですが、その中でこんな一説があって。

 

 

 

 

「惚れた男より、惚れていない男と結婚するほうがいい」

 

 

 

 

 

 

それにはこんな理由があって、

 

 

 

惚れていない男を選べば、理性を失うこともないし、浮気に苦しむこともない。

 

 

 

 

なぜならそこに愛情や情熱はないから、想いの冷めようがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言われてみればそうかもなあ…、と思う反面、それって今流行りの契約結婚なんじゃないの…?って思ったり。

 

 

 

 

逃げ恥!あっ!源さんの作品繋がった!すごい!!!って興奮したり。笑

 

 

 

 

 

 

 

でも、逃げ恥の中でもそうだけど、やっぱり一緒にいて、お互いのいいところを見れば好きになってくるのが自然の流れだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、ひとは愛なしじゃ生きていけない生き物なんですよ。。

 

 

 

 

 

愛について、もう一度学びなおそう。

アドラーの本、読み返えそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、つい最近まで自分のこと「あたし」って読んでいたんです。

 

 

 

 

 

 

もうそろそろ大人だし、と思って、今は「私」に直したんですが。

 

 

 

 

 

なんで「あたし」って呼ぶようになったかって、私の大好きなaikoが、歌詞での一人称が「あたし」だったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

それに気づいてからはずーっと自分のこと「あたし」って呼んでました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近aikoから離れ気味だったけど、今CMでaikoの曲が使われてたり、こないだのFNS見た時に感じたのが、メロディーを聞くだけでなんだか胸がキュンと痛む?というか揺れる?というか、うまく表せないんですけどとにかく心動かされるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり好きだなーって思って。

 

 

 

 

 

私、aikoと林檎ちゃんと源さんが大好きです!

 

 

 

 

 

 

 

あと、水曜日のカンパネラも結構好きです♪

 

 

 

 

 

 

くせのある、深いひとたちが好きなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

下北にあった、東京事変だけの曲を流すクラブ、下北事変、なくなる前に1度は行きたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

1日中、好きな音楽に囲まれて、何も考えずに過ごす1日って、最高ですよね、よし、実行しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は過去の続き書きまーす♪

 

 

 

 

 

 

授業はほぼ寝て、遊んで遊んで、毎日おうちに帰るのは11時過ぎ。

 

 

 

 

 

バスは8時台で終わってるので、タバコ吸って爆音で林檎ちゃん聞きながら40分歩いて帰ってました。

 

 

 

 

 

 

歩きタバコで林檎ちゃんガンガン聞いてる自分に浸っていた時代です。かっこいいと思ってました。笑

 

 

 

 

 

林檎ちゃんもハイライトメンソール吸ってたしね♪

 

 

 

 

 

 

そんなある日、うちに帰ると、また父が暴れていました。

 

 

 

 

 

 

継母がボコボコにされ、うずくまって唸っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはさすがにやばいと思って救急車を呼ぼうとすると父に必死で止められ、結局私も巻き込まれてボコボコにされて、未だに、きっとそのときの後遺症であろうあばらが痛いんです。

 

 

 

 

 

きっと、折れたか、ヒビが入ったんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

もうこっちまで頭がおかしくなりそうで、泣いて喚きながら父に包丁差し出して、「殺してよ、もうやだ…殺して!」と言ったのを今でも鮮明に覚えています。

 

 

 

 

 

 

何より、まだ小学生だった弟達が不憫で。

 

 

 

 

 

 

 

結局、結婚式まで挙げたのに、別れることになりました。

 

 

 

 

 

弟達は、それぞれ自分の親の元に引き取られることになり、私は自由意志が尊重され、どうするかは決めていいと言われていて。

 

 

 

 

 

 

 

私はどうしても父と一緒にいたくなくて。

 

 

 

 

 

 

 

継母とは、本当に仲が良く、よく夜中に二人でドライブに行ったり、父の愚痴をこぼしあっていたので、父は面白くなかったみたいですね。

 

 

 

 

 

 

あるとき継母にこんなことを言われました。

 

 

 

「お父さんは、〇〇ちゃん(私)のことを自分の子だとは思えないんだって、〇〇くん(私の弟)は、適齢期で出来た子供だから本当に可愛くてって言ってたよ。」って。

 

 

 

 

継母も、そんなこと私本人に言わなくていいのに…って思うんですけど、これを聞いたとき、今までの父の行動や言動にようやく納得が言ったというか、腑に落ちたというか。

 

 

 

 

 

 

小さいことではありますが、父の車のナンバープレートもそういえば弟の誕生日だって、気づいた時はもう涙すら出ませんでした。

 

 

 

 

 

 

やっぱり、愛を感じないと思ってたのは、私の独りよがりではなく、本当のことだったんだ…そう思った私は、継母と暮らすことを決めたんです。

 

 

 

 

 

 

こうして、父と私の実の弟は出ていき、継母と、義理の弟との奇妙な3人の生活が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

まず、父と離れられたことに心から安堵し、心がすっと軽くなりました。

 

 

 

 

 

 

この日以来、8年間、1度も父とは会っていません。

 

 

 

 

 

 

会う気もありません。

 

 

 

 

 

噂だけは耳にします。

 

 

 

 

 

 

継母と別れた後、また再婚し、その再再婚の相手がいるにも関わらず、転勤先のタイで彼女と仲良く暮らしてるそうです。

 

 

 

 

 

 

イカレテル。

 

 

 

 

 

父と離れて暮らすようになり、まず最初に大学どうしよう。。ってなって。

 

 

 

 

 

 

 

 

奨学金だけじゃ足りないし、かと言ってもう父にも頼りたくないどうしよう…ってずーっとたくさんたくさん悩んで。

 

 

 

 

 

 

 

最終的に、中退することに決めました。

 

 

 

 

 

 

まだずーっと引きずってたメガネくんが、彼女と遅れて授業にくる姿を見るのも耐えられなかったし。笑

 

 

 

 

 

 

継母には相談していましたが、身内には一切相談せず、自分で認印も作って学生課に書類をバーンっ!と提出しました♪

 

 

 

 

 

 

1年のちょうど最後の日だったので、丸々1年間通って辞めた感じですね♪

 

 

 

 

 

友達には辞めないでって言ってもらえて嬉しかったけど、家庭内の話は一切話せてなかったし、うまく説明も出来なかったので、最後はあまり会わずに辞めてしまいました。

 

 

 

 

 

 

ちょっと後悔もあったけど、なんだか清々しいというか、すっきりした感じも

しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからまた、私の新しい人生が始まりました。

 

 

 

 

 

 

って言っても、キラキラした人生とは全く無縁で、冬休み中から始めていた居酒屋アルバイトに勤しむ毎日だったんですけどね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

では今日はこのへんで終わりにしますね♪

 

 

 

 

 

 

いつも広告クリックありがとうございます♪

 

 

 

 

 

よかったら今日も、宜しくお願いします♪

 

 

 

 

 

ではでは、また来週ー( ¨̮ )♪