コミュ障だけど、心は熱い!

私の今までの壮絶な人生、ほとばしるほどの熱い気持ち、その他雑記全て私をさらけ出します! 同志募集! 応援募集! 諸々レビューあり♪

飛鳥Ⅱ、体験談 VOL2 とにかく1度は乗るべき!

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは~!

 

 

 

 

しほ たで~す!

 

 

 

 

 

 

やはり、寝ても寝ても夢を見るので疲れます。

 

 

 

 

 

だんだん憂鬱になってきました。

 

 

 

 

 

 

さっきなんて、間隔短く5度寝くらいしたんですけど、全部夢を見て。

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に疲れるんです…!

 

 

 

 

 

同じ悩みのひといないのかなあ?…

 

 

 

 

 

 

結構辛いですね。。

 

 

 

 

 

 

 

どなたか改善策を…。。泣

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は昨日の続き、飛鳥Ⅱのお話ですっ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンスホールには入れなくて、映画を見たっていうところからですね♪

 

 

 

 

 

 

この映画も、ちゃんとお部屋がシアターになっていて、映画館そのものなんですよ!本格的なやつ!

 

 

 


で、その日の映画が、「ブリッジ・オブ・スパイ」っていう映画だったんですけど、知っている方いますか?






あらすじはあえて省きますが、そこに出てくるこの言葉がやけに心に響いて。






「スタンディング マン」





日本語に訳すと、不屈の男っていう意味なんですが、劇中にこの言葉を聞くと、本当にぐっとくるんです。






しかも、なんでこんなに引き込まれたかって、とあるシーンを乗船の何日か前にたまたまおうちでテレビで見てて、すぐにチャンネルを変えてしまったので本当にそこだけだったんですけど、あれ、このシーンって…と、なんだか勝手に運命を感じてしまったんです…!

 

 

 

 

そこから離れられなくなっちゃって。

 

 

 

 

 

 

どうせなら途中で切り上げて、また今度DVDで見たりして、ほかのところに行けばよかったのですが、優しい旦那さんは文句も言わず付き合ってくれました。(ほぼ寝てました 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー、でも本当にいい映画なんですよ。

 

 

 

 

 

私ももう1度見直します、みなさんもよかったら見てみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



映画が終わる時間と、カジノが終わる時間が同じで、結局私が最後まで見てしまったせいで、カジノには行けず。。








カジノしたかったー!

 

 

 

 

 

お部屋だけ少し覗いてみたんですが、なんていうんですかあれ、カジノ台?も結構本格的で、きっと楽しかったんだろーなーって感じでした。。

 

 

 

 

 

 

旦那さんにもごめんなさいでしたね。。泣

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに、なんかお腹すいたねーってなって、夕食を食べたフロアに行くと、夜食のビュッフェがやっていました。





でも、そのときの私たちはお金がかかると思っていて、きっと高いんだろうなーと、びびってお部屋に戻り…パンフレットを見ると、あれ、無料だ!と気づいた頃には終了5分前!






急いで向かい、もうお兄さん方が片付けをしていた中、うどん、餃子をなんとかゲットし食べました♪







ギリギリセーフ!笑

 

 

 

特にすごくおいしいわけではなかったけど、普通においしかったです、優しい味でした。♪

 

 

 

 

 

 

 

心もお腹も満たされたところで、少し船内を徘徊しよう!となり。






でも夜はイベント何もやってないんですね、予想外に静かで、「な~んだ。。」となった私たちはまたお部屋へ戻ることに。







お部屋に向かっている途中、布みたいなものをもって走る従業員さん。







何に使うのかなーと見ていると、なんと船内に雨が入ってきているではないですか…!







本当に大丈夫なのー!?





聞いたところで大丈夫と言われるだけだろうし、真実を知りたくなかった私はあえて何も聞かず。。笑







でも1番怖かったのは、その作業をしていた従業員さん2人が、結構まくし立てるように外国語でしゃべってるのが聞こえて、私たちの姿が見えた瞬間、片方の人が瞬時に笑顔で「こんばんは~!」と言ってくれたことでした、








ねぇ、ねぇねぇ!外国語で何をしゃべっていたの!?






すっごい傾いてるよ!?






すっごい揺れるよ!?







雨入ってきちゃってるよ!?





精神的にとてつもなくつらかったです。。








常にタイタニックの映像が頭の中にあって、最悪死ぬなら一瞬がいいなーとか、絶望の淵に立たされました。びびりなんです。。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

低気圧って、理科の授業で習ったり、天気とかでよく聞く単語だけど、まさかこんなにも恐ろしいものだったとは思いもしませんでした。

 

 

 

身をもって知りました。

 

 

 

 

 

低気圧への恐怖心が初めて芽生えた日でした。。笑









酔い止め薬を飲んだにも関わらず、ふたりしてフラフラでお部屋に戻ると、お風呂にも入らずそのまま横になり…





横になっても傾いてるし、揺れてるし、窓の外みると雨が打ち付けてよく見えない中、波が猛獣のように動いている様子が見えたとき、「溺死はいやだー!」と本気で思いました。







とりあえず無理やり寝ました。笑






恐怖から逃れるためには、これしかなかったのです。







びっちり7時間くらい寝てしまいました。







朝は早く起きようと思っていたのに、普段から実行出来ない私は、船の中でも出来ず。。泣








急いで準備して朝食へ。






朝食はすごいんですよ!






洋食と和食があって。






和食のほうは前日の夕食で行ったところだったので、朝は上の階に行ってみようとなり、洋食へ行きました。






ちなみに最上階は13階です♪






最上階には大浴場もあります♪

 

 

 

 

 

 

私は行っていないのでわかりませんが、朝方入ってきた旦那さんは、男性の方からは富士山が見えてキレイだったよーと言っていました♪

 

 

 

 

 

行けばよかった。。

 

 

 

 

 

これだけ大きいので、エレベーターもあります♪






船の中にエレベーターなんて、予想していませんでした。

 

 

 

 

 

 

規格外です♪笑






洋食の朝食の途中、やはりせっかくだから和食も食べようとなり、終了10分前くらいに滑り込み。








洋食はビュッフェだったのに、和食は定食だったので、ちょこっと食べが出来ず、朝からめっちゃ食べましたー!






個人的には和食のほうが好きでした、でも残してしまい、申し訳なかったです。






お腹が限界でした。。








和食から行けばよかったなーと思いましたっ。

 

 

 

 

 

 

そうそう、旦那さんと話していたのが、何より、やっぱり生演奏はいいなーと。






演奏会があったり、踊り場でもごく自然に生演奏が行われていて。






あー贅沢だなー、心地いいなーと、どんなもてなしよりも幸せになれたかもしれないなー♪







タダで飲めるジュースも魅力的でしたけど♪






カフェでの飲み物はアルコール以外全て無料なんですよ!







さすがに1杯しかいただかなかったのですが、本当に至れり尽せりでした♡







そんなこんなで、もう下りる時間が近ずき。。






夜を満喫できなかった私たちは、この合間にデッキを歩き回り写真たっくさんとって。






あー、デッキにある卓球やりたかったなー。。。







いつも外から船を見ていたとき、卓球台があることにすごい興奮していて。(それほど卓球自体に興味があるわけではないんですけど、船のデッキにあるのがすごいなーと思っていて、私も乗ったらやるぞーって意気込んでいたので。。)

 

 

 

 

 

 

海に打ち込みたかった!笑

 

 

 

 

 

 

本当に、夢のような1日でした。

 

 

 

途中、生きた心地がしなかったですし、本当に夢かと思いました。笑

 

 

 

 

 

 




あ、ちなみに、最後の船長の放送のあいさつでは、船長室から1晩中出られなかったと言っていました☆笑

 

 

 

 

 


やはり、それなりにやばかったんでしょうね☆笑

 

 

 

 

 

なんて日に乗ってしまったんだ☆笑

 

 

 

 

 

旦那さん、サプライズのサプライズ、ありがとう☆笑

 

 

 

 

 

 


生きててよかったー!!!!!!笑

 

 

 

 

そして、夢が叶って、本当に嬉しかった。

 

みなさん、夢は絶対叶いますよ!

 

叶わないし…と卑屈にならないでとにかく人に伝えてみましょう♪







あー、怖かったけどやっぱり幸せでした。







旦那さんに本当に感謝ですね。






私は、年末の運転やらこのサプライズのお返しに、旦那さんが愛用しているスウェットの毛玉をぜーんぶキレイに取りました。




感謝を込めて、愛を込めて。笑






とっても喜んでくれてたし、2人の中ではめでたしめでたしです♪笑




多少バカっぽいけど、この辺で体験談をしゅーりょーしましょうかね♪





2回に渡って、レポを書いたのですが、やっぱり文章に起こすことってとっても大事だと思います。





未来の私が、私たちが、この記事を見た時、思い出話に花を咲かせて笑顔になりますように。








ではでは、また明日ー( ¨̮ )♪